スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィッシュ・ヘッド・スープ

海外生活を経験するにあたって、「異国の料理を一緒に作りたい~~~!!」という目標を帰国まで残り1ヶ月半の今、無事に達成出来ました!!!!!嬉しい~

今回、我が家へお招きしたのは、夫の同僚であるフィリピン家族。ご主人のRさんが、とってもハンサムで韓流ファンの私は、お話しする度にドキドキしてしまう位のイケメンしかも性格が、また控えめなジェントルマンときている!!夫の話によると、仕事もなかなかのやり手だそうです。そのご子息が、只今、生後10ヶ月でお目目がくりくりで超美男子で可愛い~~~!!!将来会うのが今から楽しみです。ウフッ

あっ、料理の話を忘れてた~。今回、調理法を教えてもらったのは、フィリピンでは3大料理と言われている「フィッシュ・ヘッド・スープ」 その気になるお味は、簡単に言うとすっぱいアラ汁かな?でも、これが1杯食べると癖になる味。1度食べると、また数日後に必ずまた食べたくなる驚異のお味。

↓こちらがメイン材料のサーモンのお頭。料理する当日に、生姜と塩で漬け込み下ごしらえ。今回は、サーモンを使いましたが、大きめの魚なら何でもOK,豚肉でも良いようです。次に、一緒に煮込む野菜を準備。大根や人参を入れても美味しそう。

26 January 2011 With Dr Rui 005

↓ガーリック&生姜を油で炒め、次に玉ねぎを炒め→みそを炒め→水を注入→煮立ったら、サーモンヘッドを入れて良く煮る(半生だと、風味が損なわれるのでしっかりと煮るのがこつ!)

そして登場したのが、フィリピン料理には欠かせない粉末「SINIGANG」(シニガン)。日本のダシのような物ですが、ちょっとなめてみたら酸味がありました。これが、すっぱい犯人だったんですねぇ~。大さじ3位入れます。プラス、日本で言うしょっつる風味の調味料(液体)も隠し味で入れます。

26 January 2011 With Dr Rui 004

↓完成~~~!!!!前回Rさんのお宅でご馳走になった時と同じ味!!まさに、酸っぱいアラ汁?!食べてみると、ちょっぴり酸味のあるスープでサーモンの美味しさが引き立ち、美味しい~~!!!是非、次回は自分だけの力で作ってみます。是非、皆さんもお試し下さい。

26 January 2011 With Dr Rui 019

追伸:次回は、英語クラスで行くインド料理でのレポートを公開する予定。と言っても、予定なので突然キャンセルになることもあるので、あしからず。

スポンサーサイト
プロフィール

わたぽん

Author:わたぽん
夫のイギリス留学に同行し、3人の子供と一緒にイギリスまでやってきました~。たぬき一家のドタバタ奮闘記を、のんびり綴ります。
タイムリミットは、2011年3月14日。無事に日本へ帰国出来るのでしょうか??

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
今日の天気は??

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。