スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lake District No.2

2日目の湖水地方観光。魅力的な場所が沢山あるので、本当にどこへ行こうか迷いました。

取りあえず向かったのは、キャッスルリッグ・ストーン・サークル(Castlerigg Stone Circle)という神秘的な場所。このストーン・サークルは3000~4000年前に作られたとされる物で、古代から儀式に使われ、石の配置には天文学的な意味があるとされているが真相はわからないと言われる場所。

16~25 September 2010 319

↑このように大きな38個の石が環状に並べられ、輪の中に10個の石を長方形に配置されています。とってもミステリアスな空気が流れておりました。

↓そんな厳かな場所で、何やら汗を流しながら頑張っているお方は???一体、何をしたいのか??

16~25 September 2010 341

バチが当たらないうちに早急に退散し、夫に勝手にナビをセットされ車を走らせること30分あまり。途中、対向車とすれ違うことすら出来ないほどの細い道を運転し続け、義理の父にも「きちんとナビ通り走っているのか?!大丈夫か?!」と心配されながら進んでいくと・・・・・。

到着したのは・・・・。羊の山??

16~25 September 2010 310

16~25 September 2010 384

16~25 September 2010 387

16~25 September 2010 398

↑これがイギリスの山。日本と違うのは木が無い!!!見渡すかぎりの岩。一言で言うと、ハゲ山??だから、この地方は岩を使った建物が多いのですね~。納得しました。

この広~~~~~~~い山を自由に草を探し、食べながら移動する羊たち。山の至る所に、羊さんがいましたよ。羊さんが道に出てくるのを注意しながらの運転は、かなり疲れました

次に向かったのは、ウインダミア湖の北端にあるアンブルサイドという街。トレッキングの拠点としても人気があり、トレッキング専門店が多数あり、駐車場に車を停めてトレッキング用の服に着替えている人が多く見られました。

スポンサーサイト
プロフィール

わたぽん

Author:わたぽん
夫のイギリス留学に同行し、3人の子供と一緒にイギリスまでやってきました~。たぬき一家のドタバタ奮闘記を、のんびり綴ります。
タイムリミットは、2011年3月14日。無事に日本へ帰国出来るのでしょうか??

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
今日の天気は??

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。