スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーホリデー(アムステルダム No,2)

Amsterdam(アムステルダム)は、オランダの首都。貿易港として栄えた自由都市。中心の市街地を5つの運河が円状に取り囲み、それを放射状に貫く道路で街が構成されています。
水の上にできた街は、散策するだけで心が潤い、居心地の良さと開放感を味わうことが出来ました。

正直な話、たぬき一家はパリよりもアムステルダムの方が楽しかったね~♪と話しています。どこからともなく感じる開放感が、そう感じさせたんでしょうね 

  Summer  Holiday 2010 794

 ↑ 家の作りもメルヘンチックで、可愛い~!!1件、1件が細長い作りでお隣さんと合体した形。運河の上に浮かんでいるのも家で、電気やガスもしっかり使えるんですよ。今現在は、2500件ほどあるようで、これ以上は増やさない計画のようです。

Summer  Holiday 2010 840

↑これがトラム(路面電車:Tram)街全体を縦横無尽に走る路線で、主な見所をすべて網羅しているので便利。5分間隔で発着。しかも、1区間は徒歩で最大15分位なので乗り過ごしても簡単に歩いて戻れるんです。たぬき一家も、勿論、目的の場所を通過し歩くハメになりました。

 Summer  Holiday 2010 830
 Summer  Holiday 2010 868

↑途中で見かけたお洒落な自転車コレクション~!!大きな木の箱は子供を乗せて走るもので、座る場所やシートベルトもしっかり付いていて安全対策もバッチリ。子供達が乗りたがっていたので、自転車のレンタル屋へ行ってみましたが、このタイプの自転車のレンタルは無いとのことで断念。

 Summer  Holiday 2010 793

↑こちらが「アンネ・フランクの家」
 家の前は、もの凄い人が並んでおり、今回は家の前での記念撮影だけで諦めました。本棚の後ろにある秘密の部屋、どんな部屋だったのかなぁ・・・。

 Summer  Holiday 2010 1055

アムステルダム観光2日目は、「ミッフィーの故郷 ユトレヒト」観光。アムステルダムから電車で30分位で到着。

↑目的の「デイック・ブルーナ・ハウス」を目前に、まずはランチ。(道路を挟んで向かい側に美術館があり、小さな喫茶店があります)そこで見かけたのが、こちらのレモンティーですが、どこか違うんです。実は、炭酸入りレモンティーこちらのジュースは100%果汁ジュースか炭酸飲料しか売っていないので、やっと冷たいレモンティーが飲める!!と喜んだのもつかの間。ビリビリの炭酸を飲むことになりました。

Summer  Holiday 2010 1083

↑こちらが世界各国で愛されているミッフィー
 入り口の突き当たりの部屋の壁全体に、世界各国で販売されているミッフィーの絵本が2000点余り展示されているとのこと。さて、日本の絵本はどこでしょうか~??

Summer  Holiday 2010 1063

↑これがミッフィーの家。後ろに黄色のミッフィーの洋服を着ているのが次女。なんか・・・微妙な感じで、可愛いとは程遠いような・・。

Summer  Holiday 2010 1091

↑ミッフィーの大きな家の中には、机&椅子、ベット、洋服などが置いてあり、長男は大喜びで遊んでいました。

Summer  Holiday 2010 1078

↑実は、ミッフィーの本が1番売れているのは日本なんだそうです。こちらのミッフィーの映像も画面によって音声が区別されていて、英語、韓国語、中国語、日本語あり、子供達も楽しむことができました。

Summer  Holiday 2010 1081

Summer  Holiday 2010 1082

↑オランダではミッフィーの事をナインチェ(小さい子うさぎ)と呼んで親しまれているようです。この少しやつれたミッフィーが原作のミッフィー。ミッフィーの生みの親であるデイック・ブルーナ氏は、ミッフィーの他にもこんなデザイン画も書いていたんですね。どれもシンプルな画像に、ハッキリした色彩が特徴で、どの絵もパッと目に入るものばかりでした。

Summer  Holiday 2010 1145

↑帰り道、オルゴール博物館に立ち寄ってみました。日本のオルゴールとは違った、コミカルな音質で、形もユニークな物が多かったです。案内役の方が1つ1つネジを巻いて音を聞かせてくれましたが、その前で子供と一緒にリズムに合わせてダンスする姿も見られオランダ人の明るい気質が見られる場面も見られました。

子供3人一緒のたぬき一家の旅。
大変な事も多いですが、その分、帰って来てからの思い出も沢山出来ます。それが旅のいいところ。


明日は、バンク・ホリデーを利用してイギリス北部「エディンバラ」へ行ってきます。inori1n_20100823034517.gif





スポンサーサイト
プロフィール

わたぽん

Author:わたぽん
夫のイギリス留学に同行し、3人の子供と一緒にイギリスまでやってきました~。たぬき一家のドタバタ奮闘記を、のんびり綴ります。
タイムリミットは、2011年3月14日。無事に日本へ帰国出来るのでしょうか??

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
今日の天気は??

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。