スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lake District No.2

2日目の湖水地方観光。魅力的な場所が沢山あるので、本当にどこへ行こうか迷いました。

取りあえず向かったのは、キャッスルリッグ・ストーン・サークル(Castlerigg Stone Circle)という神秘的な場所。このストーン・サークルは3000~4000年前に作られたとされる物で、古代から儀式に使われ、石の配置には天文学的な意味があるとされているが真相はわからないと言われる場所。

16~25 September 2010 319

↑このように大きな38個の石が環状に並べられ、輪の中に10個の石を長方形に配置されています。とってもミステリアスな空気が流れておりました。

↓そんな厳かな場所で、何やら汗を流しながら頑張っているお方は???一体、何をしたいのか??

16~25 September 2010 341

バチが当たらないうちに早急に退散し、夫に勝手にナビをセットされ車を走らせること30分あまり。途中、対向車とすれ違うことすら出来ないほどの細い道を運転し続け、義理の父にも「きちんとナビ通り走っているのか?!大丈夫か?!」と心配されながら進んでいくと・・・・・。

到着したのは・・・・。羊の山??

16~25 September 2010 310

16~25 September 2010 384

16~25 September 2010 387

16~25 September 2010 398

↑これがイギリスの山。日本と違うのは木が無い!!!見渡すかぎりの岩。一言で言うと、ハゲ山??だから、この地方は岩を使った建物が多いのですね~。納得しました。

この広~~~~~~~い山を自由に草を探し、食べながら移動する羊たち。山の至る所に、羊さんがいましたよ。羊さんが道に出てくるのを注意しながらの運転は、かなり疲れました

次に向かったのは、ウインダミア湖の北端にあるアンブルサイドという街。トレッキングの拠点としても人気があり、トレッキング専門店が多数あり、駐車場に車を停めてトレッキング用の服に着替えている人が多く見られました。

スポンサーサイト

LAKE DISTRICT

9月19日~20日に義理の両親を連れ立って、念願の湖水地方へ行ってきました。

片道4時間余りの長距離運転。カーナビに頼りっぱなしの運転でしたが、途中のアナウンスで「71mile道なりです。」って、これには正直ビックリしました。だって、1mile=1609mとなると・・・・約113kmの直線道路ですよ!!!!

日本では有り得ない!!まさに、睡魔との戦いでした

そんな苦難を乗り越え到着したのが「ビアトリクス・ポターの世界」ここはガーデニング好きの私にはたまらない魅力一杯の場所。ガーデニングのテクニックが所狭しと隠れていて、宝探しのような心境での観光となりました。

16~25 September 2010 131

↑ピーターラビットの作者であるポター女史の物語や登場人物や物語のシーンがそのまま再現されたアトラクションスペース。これは、多分、「わすれられないおくりもの」かな??違ったらゴメンなさい

16~25 September 2010 159

↑ポターさんが書いたのはピーターラビットだけかと思っていましたが、沢山の可愛らしい作品を残しているんですね。日本へ帰ったら、是非、色々読んでみたいですね。

16~25 September 2010 142

16~25 September 2010 146

16~25 September 2010 148

16~25 September 2010 150

16~25 September 2010 156

↑屋外には物語で登場した菜園を再現したピーターラビット・ガーデンがあり、有機野菜を栽培していました。所々に可愛らしい動物達が隠れているので、1歩ずつ覗き見しながら楽しんで散策出来ました鉢の中から周囲を見渡しているネズミさんがキュート~物干し竿にピーターラビットの洋服を干してあるなんて~私の乙女心を鷲掴みです~♪

16~25 September 2010 178

↑こんな感じで、どんどん物語の部屋が続いています。奥の部屋に見えるのは・・・・・モグラのオバさんのお部屋で、狭いお部屋に沢山の洗濯物が干してありました。隅にはキッチンもありましたよ。今日のメニューは何でしょうか??

↓この後、蒸気機関車に乗る為に駅へ向かいましたが、到着時間が遅すぎ最終便が出たばかりだと駅員さんに教えられ、結局は戻ってきた機関車を見るだけで終わり・・・残念

16~25 September 2010 237

今日の観光は、これで終了。

この後、予約していたKendal(ケンダル)のホテルへ移動してゆっくり旅の疲れを癒しつつ、明日の湖水地方の観光計画を相談しながら美味しい夕飯を頂きました。

観光2日目のレポートに続く・・・。
プロフィール

わたぽん

Author:わたぽん
夫のイギリス留学に同行し、3人の子供と一緒にイギリスまでやってきました~。たぬき一家のドタバタ奮闘記を、のんびり綴ります。
タイムリミットは、2011年3月14日。無事に日本へ帰国出来るのでしょうか??

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
今日の天気は??

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。